FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
北陸キャラバン1班の10月7日(日)の旅の様子です。
富山での取材後、近くでちょっとした観光をしてきたということです。富山での取材は何度か行われていましたが、観光できたのは初めてではないでしょうか。
この後、1班は、ご飯のおいしい駅弁を堪能しつつ、昨日のうちに無事帰還していました。
メンバーによる解説を転載します。

◆◆◆






富山県にある重要文化財。文政11年(1828)の上棟で、雰囲気のある建物でした。
浮田家は、立山・黒部一帯の山林保護と加賀藩の国境警備を担う代官職にあった家だそうです。この住宅も役所としての機能を持っていたというだけあって、台所には米一俵が炊ける釜がありました。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/1068-d0c83c7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック