FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
いつの間にか開催が迫っていました。
『原田要 平和への祈り』今週末、7月29日(土)より、長野の老舗映画館ロキシー創業100周年記念として上映開始です。

ロキシー創業100周年記念上映
『原田要 平和への祈り』

【上映日時】
7/29~8/4 (1)10:40 (2)15:50
8/5~8/11 (1)10:40 (2)15:10
8/12 (1)10:50 (2)17:00
<監督舞台挨拶>
7月29日(土)各回、上映後
8月11日(祝)故原田要さん誕生日10:40の回、上映後

【映画館】
長野相生座・ロキシー
 長野市権堂町2255

【料金】
大人 1,800円、大学生 1,400円、 高校生 1,400円、小 人 (3歳~中学生) 1,000円

相生座ロビーにて、信州戦争資料センターの協力企画
○戦時紙芝居の実演 7/29・30、8/5・6(各回上映時間前)
○戦争資料の展示(上映期間中)

お問い合わせは、公式HPから主催者へお願いします。

公式HP
http://sensou.suzaka.jp/
福岡周辺の戦争関連のイベントを探しています。
仙台での茶話会開催後、保存の会メンバーが広報を兼ねてお邪魔します。

福岡県主催で目についたのは以下のものです。
追悼式には参加できないでしょうが、「茶話会」に来ていただきたい方はたくさんいらっしゃるだろうと思います。

○福岡県戦時資料展
【日時】 8月11日(金・祝)~17日(木)午前9時~午後5時(最終日は午後3時半まで)
【場所】 アクロス福岡円形ホール(中央区天神1)
【料金】 無料
【問い合わせ】
県総務部行政経営企画課
電話 092-643-3027

○福岡県戦没者追悼式
【日時】 8月15日(火)午前11時50分~午後0時50分
【場所】 福岡県立福岡武道館(中央区大濠1)
【対象】 本県出身の戦没者および一般戦災死没者の遺族(三親等以内の親族を優先)で福岡市内に住む人
【料金】 無料
【問い合わせ】
保健福祉局総務課
電話 092-711-4493

福岡近辺の戦争・平和関連イベント、広報可能な施設、宣伝してくださる方等々、ぜひ情報をお寄せください。
福岡周辺の戦争関連のイベントを探しているところでありながら、しばらくチェックを怠っていました。
ナガサキピースミュージアム、原爆に関係する展示が始まっています。

◆◆◆

「祈る花瓶-8.9Nagasaki-」

【期間】
2017年7月11日(火)~8月6日(日)
9:30~17:30
※最終日は14:00閉館
※7/18(火)、24(月)、31(月)は休館

【入館無料】

原爆投下により熱風(2000~4000℃)を浴びた瓶をスキャンし、3Dプリントしたものとのことです。
実は長崎での展示に先立ち、東京展示もあったということですが、完全にタイミングを逃してしまいました。不覚でした。

主催・企画/Vase to Pray Project
資料提供/長崎原爆資料館
技術提供/JMC(japan Multi-Industrial Company)

ナガサキピーススフィア 貝の火運動
http://www.nagasakips.com/

◆◆◆

なお、この次の展示は、8月8日より、「被爆三世-これからの私たちは- 生きて、繋いで」です。
ひとまずの告知記事です。
公式の紹介が出たら、改めて紹介します。チラシ表面はポスターのまま使用しています。

◆◆◆

「地元の戦場体験者と出会える茶話会」in仙台

茶話会2017仙台 表 茶話会2017仙台 裏

【日時】
8月11日(金・祝)~13日(日)
茶話会:10:00~16:00
展示:10:00~17:00

【会場】
エルパーク仙台・ギャラリーホール

【入場無料】

<茶話会とは>
体験者の方とボランティアが会場内のテーブル席で皆様をお迎えします。ご自由に体験者の方とお話しください。1時間ごとに休憩を挟み、席を移ります。

<当日来場予定の方々>
◆仙台空襲◆陸軍特攻◆満州・戦車への爆雷攻撃◆中国・衛生兵◆満州・鉄道兵◆占守島・少年戦車兵◆中国・歩兵◆シベリア抑留◆ラバウル・整備兵◆主計兵◆隼操縦士 など

同時開催
戦場体験キャラバン展

◆北海道から沖縄まで、約30名の証言パネル展示
◆当時の貴重な写真
 アッツ島玉砕8日前までの写真集
 戦死した二人の兄が残した写真集
 日中戦争に従軍した兵士の写真集など
◆戦地の記憶を描いた絵
 沖縄・座間味島での集団自決の記憶
◆戦地から持ち帰った品物
 シベリア抑留を過ごした外套
 2年間着たきりだった軍服と下着
 南方から持ち帰ったマラリアの特効薬と糸巻き
 砲弾の破片、飯盒、水筒、脚絆、鉄帽など
◆全国で出会った戦争体験を伝える活動のご紹介

など

【主催】
戦場体験放映保存の会
http://www.jvvap.jp/

【後援】
仙台市
「地元の戦場体験者と出会える茶話会」in仙台、タイムスケジュール確定の連絡はまだありませんが、先日の会議資料より、ひとまず参加予定の体験者の方々を紹介します。
体調面、交通手段の確保の関係で不確定な部分もあります。

◆遠藤明さん(92歳)宮城県白石市
陸軍 独立歩兵第6大隊 中国・山西省
◆太田信さん(93歳)宮城県仙台市
陸軍 主計兵 内地
◆小田英孝さん(89歳)山形県東根市
陸軍 戦車第1連隊 占守島
◆後藤東陽さん 宮城県仙台市
陸軍 東部22部隊 内地
◆佐藤寿助さん(92歳)宮城県仙台市
陸軍 鉄道第2連隊 満州、内地
◆佐藤政俊さん(91歳)宮城県仙台市
海軍 第501海軍航空基地隊、第8特別陸戦隊 ラバウル
◆瀬川満夫さん(84歳)宮城県仙台市
旧制中学1年生の時、仙台空襲を体験
◆関利夫さん(93歳)埼玉県
陸軍 飛行第77戦隊、第17錬成飛行隊 南方広域
◆高橋清光さん(92歳)岩手県盛岡市
陸軍 工兵第123連隊 満州・孫呉
◆豊田力男さん(93歳)宮城県仙台市
海軍 第5航空戦隊空母「翔鶴」、洲崎海軍航空隊など
◆中島裕さん(91歳)東京都
陸軍 第39飛行場大隊 満州・牡丹江
◆本郷勝夫さん(93歳)宮城県仙台市
陸軍 第13師団第1野戦病院 中国
◆八巻巌さん(91歳)宮城県仙台市
陸軍 特別攻撃隊・神鷲第125隊 内地
◆藤原重人さん(92歳)埼玉県
陸軍 第27師団支那駐屯歩兵第3連隊 中国中南部