FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
今日は中之島証言集会前最後となる拡大事務局会議を行いました。
当日お越しになる体験者の方2名含む16名参加。いよいよ佳境というかんじです。

まるで合宿のような前日の宿の話から始まり、当日の役割分担を一通り。
会場の中の配置、付近の交通状況、物品・機材関係のことなど、日比谷公会堂とはだいぶ違うので、不安はつきないといえばそのとおりです。
壇上の主要ポジションのメンバーが今日は参加できていないため、第1部の登壇順は後日決めることになりました。
そちらは決定次第、当ブログにてお知らせします。

・・・・・・今日の会議については、あんまりここで書くことはないですね。
何しろ、この段階になると、個別の役割分担上の話になるので、あんまり内容を公表しても意味がなく。

とりあえず、スタッフはギリギリだということは確認できました。
まだ当日手伝ってくださる方大募集中です。

直接会議の内容ではないのですが、登壇予定ではない体験者の方がけっこう遠方から来てくださるという連絡が入ってきていました。しっかり全国大会の様相です。
若い方、近くの方、負けずにぜひお集まりください。
中之島証言集会に向けての拡大事務局会議を、明日8月21日(日)に行います。
事務局からのメールを再度転載します。
本番まで、ほぼあと2週間です。

最終打ち合わせで最低限の役割分担を決めますが、スタッフはまだまだ必要です。
当日スタッフやりたい方、ぜひご連絡ください。
客席はもちろんいっぱいにしたいと思っていますが、せっかくの大舞台、体験者の方々と壇上から見てみませんか?

◆◆◆

◆拡大事務局会議
【日時】 2016年8月21日(日) 13時半より2時間程度
【場所】 戦場体験放映保存の会 事務所
【議題】 当日のタイムスケジュール
     役割分担
     配布物について など

中之島公会堂の下見をしてきましたが、日比谷に比べ動線が分かりにくかったり、控室が舞台と一直線ではないなど、いろいろ勝手が違うところはある感じです。
当日参加いただけるボランティアの方は出来るだけご出席をお願いします。

またお出でになれない方もすでに何名かご連絡を頂いているので別途打ち合わせの機会をもうけようと思います。
ご都合の悪い方は21日以降で打ち合わせ候補日をご連絡ください。
外部イベントのお知らせです。
「平和の集い のだ2016」が明日・明後日と開催されます。
昨年は、保存の会から戦場体験パネルを出展しました。→今年も「敗戦後70年を生きぬいた16人の戦争体験」というコーナーで出展しています。
また、昨年の日比谷証言集会では、この平和の集いの実行委員会会長である日佐戸輝さんにご登壇いただきました。

平和の集い・のだ2016

【日時】
8月20日(土)~21日(日)
【会場】
野田市中央公民館
【参加費】
無料 (※講演・映画は一部協力券あり)

【スケジュール】

◆8月20日(土)◆
9:00 開会 実行委員長挨拶
10:00~11:30 戦争体験を聞こう 牧野衛さん 「中国東北部にて終戦、飢餓と恐怖の逃避行」
13:00~13:20 エイサー アシビャーのみなさん
13:30~15:00 講演 中山智香子さん 「経済的に合理的な『平和』を超えて」
16:30~18:00 映画「ザ・思いやり」

◆8月21日(日)◆
10:00~11:00 高校生による朗読劇「幸せに生きるための道具『憲法』」
11:15~12:45 映画「ザ・思いやり」
13:30~15:30 ドラマ・リーディング 「父と暮らせば」 桂月企画
16:00~18:00 ぶっちゃけトーク
18:00~18:15 Love&Peaceと一緒に平和を祈って歌いましょう

★両日 展示・チャリティーバザー

<展示内容>
●「オバマ大統領の広島訪問」関連資料
●「原爆と人間」パネル展示
●敗戦後70年を生きぬいた16人の戦争体験
●市内在住の画家関綾子さんの戦争の絵
●当たり前の日常を!~憲法は女性の権利宣言~
●明日へ、被ばくのない未来を!
●「知らぬ間に戦争の加害者」731部隊in春日部~ネズミ生産地で問う~より
●北海道新聞に見る1945年8月15日
●あなた、無関心ではいられるけど、無関係ではいられませんよ!―着々と進む戦争する国づくり―
●原爆の絵展
●マンガでわかる秘密保護法
●個人情報の無断使用は違法!―野田市民が風穴を開ける―

【主催】
平和のための戦争展のだ・2016実行委員会

チラシ
http://www43.tok2.com/home/article9nodana/pdfs/etc/2016_peace.meeting_flyer.pdf
中之島証言集会に向けて、保存の会公式twitterではカウントダウンが盛り上がっています。
そして、保存の会会報『戦場体験史料館つうしん』の号外が、そろそろ会員のみなさんやこれまでの大阪でのイベントに来てくださった方々に届いているころです。

いよいよ本番が見えてきたためか、昨年の日比谷証言集会に登壇された方々から、今回の参加についてのお問合せが入るようになりました。
沖縄戦での体験をお話くださった大嶺先生からは、昨年の原稿に手を加えてよいかというお問い合わせが。
体調がよくないと伺っていたのですが、ずっと大阪での登壇は考えてくださっていたようです。今年も沖縄からいらっしゃるということですね。
日比谷証言集会のオープニングで「カタラズニシネルカ」を打電してくださった元通信兵の瀬戸山さんは、「つうしん」をご覧になって、「大阪にはいかなくていいの?」と連絡してこられたとか。
ぜひきていただきたいです。無線機ご持参なのでしょうか。それとも今回は証言をされたり?

携帯電話に日常的にそういう速報メールが入ってきます。
みなさんお元気で何よりです。当日盛り上げていきましょう!

戦場体験者の方々が、長距離を旅して中之島公会堂に集われます。
ご近所の方は、ぜひ足をお運びください。
こうした体験者の方々に密着の当日スタッフも大募集中です。
今週末、8月21日(日)に、拡大事務局会議を行います。
中之島証言集会前最後の会議です。
事務局から告知メールが届きましたので、転載します。
基本的に、当日スタッフとして行くであろう、いつも集まっているメンバーに呼びかける形になっています。
今からでも当日自力で大阪まで行ってスタッフやりたいという方もご参加ください。

◆◆◆

中之島集会まで20日をきりました。
次の週末が全体では最後の打ち合わせになります。

◆拡大事務局会議
【日時】 2016年8月21日(日) 13時半より2時間程度
【場所】 戦場体験放映保存の会 事務所
【議題】 当日のタイムスケジュール
     役割分担
     配布物について など

中之島公会堂の下見をしてきましたが、日比谷に比べ動線が分かりにくかったり、控室が舞台と一直線ではないなど、いろいろ勝手が違うところはある感じです。
当日参加いただけるボランティアの方は出来るだけご出席をお願いします。

またお出でになれない方もすでに何名かご連絡を頂いているので別途打ち合わせの機会をもうけようと思います。
ご都合の悪い方は21日以降で打ち合わせ候補日をご連絡ください。