FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
沖縄キャラバン2016、2日目3月26日(土)の様子です。
保存の会公式twitterより、1班のつぶやきを転載します。
当初の予定から、午前と午後の日程が少し変わったようです。

◆◆◆

午前は防衛隊(球部隊兵器廠)だった方。昭和20年6月末に南部から丸木船で北部へ脱出していて驚く。

午後はなごらん学徒隊の方と戦災孤児の方からお話を伺う。学徒隊の方は撤退中に足を負傷。四つん這いになっていたところを日本兵に射殺されかけるが同じ部隊の日本兵にかばってもらって難を逃れたり、墓の中で生活したりと詳細な証言を二時間以上話して下さった。
昨日、沖縄キャラバンについて、まとまったレポートが上がったら掲載すると書いたのですが。
今回、沖縄キャラバンでは、その日のうちにまとまった旅の記録を送れるメンバーがいません。
泊りがけの聞き取りは初めての新人さんが2名いるというのもありますが、レポートしてくれるのはむしろこの2名のような気気がする状態です。
ということで、保存の会公式twitterのつぶやきをリアルタイム報告として転載します。

ひとまず1日目、3月25日(金)の様子です。

◆◆◆

今日は一中鉄血勤皇隊だった方の証言を収録させていただきました。入学当初はバスケットボール部に所属していたスポーツマン。しかし昭和19年ごろには飛行場建設に動員されて部活どころではなくなったそうです。
ちなみにこの方は弟さんも鉄血勤皇隊で近くにいましたが、昭和20年5月に砲撃で即死。はらわたが飛び出た遺体を埋めてから南部に下がるまでの記憶がほとんどないとのことでした。戦後改めて埋葬し直したそうです。
沖縄キャラバン2016、2日目3月26日(土)の日程です。

●1班
訪問地:恩納村
恩納村の9条連の方のアレンジです。
体験者の方
午前
◎伊江島飛行場建設
◎沖縄戦戦災孤児
午後
◎なごらん学徒隊

●2班
訪問地:座間味村
座間味の慰霊碑へ
聞き取りの可能性あり
座間味泊

今日3月26日は71年前、座間味島に米軍が上陸した日です。
それに伴い集団自決が起こっています。
今は座間味の慰霊祭は5年に1度で、直近では昨年開催されており、今年は自由参拝。慰霊碑の前に献花台が置かれているということです。体験者の方がいらっしゃるかも、ということで、今日は現地入りを組んでいます。

1班のほうは、昨日に引き続き20代コンビがお邪魔します。

よろしくお願いいたします。

なお、保存の会の公式twitterで、現地からのリアルタイムレポートがときどきあがってきています。
そちらも併せてご覧ください。
@JvvapJP
まとまったレポートが来たら、当ブログにも掲載します。
沖縄キャラバン初日、3月25日(金)の日程です。

午後
訪問地:北中城村
体験者の方
◎一中鉄血勤皇隊

体調次第なので沖縄に来たら連絡してほしいとおっしゃっていた体験者の方に今朝連絡して、午後から伺うOKをいただいたという連絡が入りました。
ありがとうございます。
本日は昨日から入っている2名での聞き取りです。
というわけで、明日より沖縄キャラバンです。
メンバー2名が前入りしています。
今回の沖縄キャラバン、メンバー4名の内訳が10代1名、20代2名、40代1名という、沖縄キャラバン史上一番若い構成になっております。

昨日の時点から、早くも予定の変更がありました。不確定な部分もあり、まだ変更の可能性があります。

◆◆3月25日(金)◆◆

訪問地:北中城村
体験者の方
◎一中鉄血勤皇隊
※体験者の方の体調次第なので確定ではありません。

◆◆3月26日(土)◆◆

●1班
訪問地:恩納村
体験者の方
◎伊江島飛行場建設
◎沖縄戦戦災孤児
◎なごらん学徒隊

●2班
訪問地:座間味村
座間味の慰霊碑へ
聞き取りの可能性あり
座間味泊

◆◆3月27日(日)◆◆

●1班
午後
訪問地:沖縄市
体験者の方
◎師範鉄血勤皇隊

●2班
訪問地:浦添市
体験者の方
◎女性2名

●3班
訪問地:那覇市
体験者の方
◎白梅学徒隊

◆◆3月28日(月)◆◆

●1班
訪問地:那覇市
体験者の方
◎当時10歳、女性。
◎沖縄戦戦災孤児

●2班
午前
訪問地:那覇市
体験者の方
◎一中鉄血勤皇隊
午後
訪問地:南風原町
体験者の方
◎女性2名

沖縄の皆様、よろしくお願いいたします。