あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
6月最後の日曜日のためか、一応展示品受付が今日までをめどのためか、今日は体験者の方が立て続けに史料館にいらっしゃっていたようです。
ブログ係が15時前に行ったときには、皆さん帰られた後で、展示準備メンバーがそれぞれ作業中でした。

送っていただいた展示品が増えていましたが、特に写真や絵が、けっこうまとまった数届いていて、段ボール箱やアルバムが至るところに。
記章各種や絵はがき、当時の新聞関係は、テーマに分類はしづらいけれども、どう展示しようかと、なにやら贅沢な悩み?も出てきています。
当日4日間のうちに、日替わりで展示が変わる部分も、もしかしたらあるかもしれません。

だいたいあと1週間ほどで、展示品の全体像がまとまる予定ですが、当日まで模索は続きます。
お寄せいただいた品々と証言を使ってそれぞれの担当がどんな展示コーナーを作っているのかは、メンバーどうしも当日のお楽しみ、というところです。
スポンサーサイト
メッセージありがとうございます。
絵葉書勢ぞろいですね。
記念章もいろいろお持ちとのことですが、明治の従軍記章というのは、ご家族のものなのでしょうか。なんだか、お家がタイムカプセルのように感じてきました。

明日は私も史料館に行くことにしています。
もしかしたら、お持ちいただいたものについての解説を伺えるかもしれません。

当時の雰囲気が伝わる展示を準備できるように頑張りたいと思います。
「百人展PART2」会場となる浅草公会堂で、以前にも戦場体験放映保存の会展示イベントを開催したことがありました。
2006年10月、浅草「1000人展」です。
当時、ブログ係はまだ保存の会の存在も知らないころですので、古参メンバーに聞いた話になります。

「1000人展」は、戦場体験を証言していただける体験者の方をまず1000人探すことを目指したことから名付けられました。
展示の内容は、体験者の方がお持ちの、戦争関係の品々。
あらかじめお寄せいただいたものについては、持ち主ごとに図録的にまとめた冊子も作っていました。
が、当日も品物持参で来られる方が自分でさりげなく並べて行かれるということが多発したそうです。
それだけ多くの積極的な体験者の方にお集まりいただいたのは大成功だったといえるのでしょうが。
だいぶ混沌とした状況があったようです。

そういうこともあって、昨日、改めて展示品募集の話をしました。
今回は、テーマ設定をよりはっきり行っています。
全国キャラバンでお世話になった遠方の方等、持ち主の方ご自身が会場に来られない場合も多くなっています。
展示品の状況を把握しておくためにも、品物を貸していただけるということでしたら、ぜひ電話等で保存の会事務局までご一報お願いいたします。

土日は、各種ご相談に対応できるメンバーが史料館に待機しています。
「百人展PART2」開催まで約2週間となりました。
チラリとお見せするのが間に合っていませんが、その後も展示品をお寄せいただいています。
「戦場体験史料館つうしん」第13号をご覧になった方どうし声をかけ合っていただいてご連絡くださるということもあるようです。

テーマごとの展示準備もそろそろめどを立てていくころとなります。
「つうしん」にも記載していますが、今月いっぱいをめどに、展示品を募集しています。
貴重な品物は、ぜひ展示させていただきたいのですが、貴重なものであるだけに、郵送で届いたかどうかの確認等入念に行う必要があります。
何か送ってくださる場合、戦場体験放映保存の会事務局までご一報いただければと思います。

当日説明員になっていただける方も募集しています。
当日、その場で他の来場者の方に話しかけていただいたり、直接秘蔵の品をお持ちいただいたりというのも大丈夫ですが、あらかじめ予定をご一報いただけると助かります。
テーマごとの展示コーナーの他、ちょっとした講演スペースを設けることにしています。チラシにご登場いただいている体験者の方々の登場時間帯は調整しているところです。
10名ほど座れるスペースを想定しており、空き時間は交流のスペースともなると思われます。お話されたい方は、あらかじめご連絡いただけると、当日の設定、ご案内がよりスムーズになります。

当ブログ、けっこう体験者の方にご覧頂いているようですが、体験者の方のご家族で当ブログをご覧の方も、お伝えいただければ幸いです。
一昨日、改めて「百人展PART2」の告知用の記事を立てました。
チラシの内容の転載です。説明員の方は、顔写真の順番で左上からぐるっと並べさせていただいています。
それに伴い、ブログの中も「百人展PART2」仕様に変えています。(少しだけですが)

2011年の「元兵士・戦場体験・百人展」のときは、保存の会公式ブログの方に告知記事が出たので、外部リンクの形でそちらをメインとしていたのですが、今回は事務局の方でそういう記事を書く余裕がなさそうだと判断し、当ブログ自前で告知用の記事を立てました。
「史料館・電子版」等に告知記事が出たら、そちらにリンクを張りかえたいと思います。その際にはまたお知らせします。
また、一昨日の記事も、もう少し説明を入れるということをするかもしれません。

さしあたり、ネット上で「百人展PART2」の宣伝をしてくださる方は、一昨日の記事をご利用ください。
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/blog-entry-1345.html
当ブログ左端のサイドバーからもこの記事にリンクしています。

新聞社等からも問合せをいただいているようです。
たくさんの方にご来場いただければと思っています。