FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
TOPフリーエリア
65年前の私たちの戦場体験を放映保存する
元兵士の連絡所


元兵士から孫世代まで、ご連絡をお待ちしています
※質問、疑問などもお気軽にお問い合わせください
電話 03-3916-2664
※戦場体験史料館開館時間=火・木・土・日・祝日の10時~17時
FAX 03-3916-2676
e-Mail senjyou@notnet.jp
※FAX、Mailは24時間受付
住所 〒114-0023 東京都北区滝野川6-82-2
     戦場体験史料館内・元兵士の連絡所

戦場体験史料館までの道順
どうしようかと思ったのですが、キャラバンブログとしては記録しておくべきかと思いましたので、今更ですが保存の会公式twitterから、聞き取りの様子について転載しておきます。

◆◆◆

2019.11.2 18:53
速記者の93歳女性にお話を聞きました😃 初仕事が各務原で特攻兵の出発前の談話を記録。GHQ下のNHKでは放送予定の演芸の速記(それを元に放送許可が出る)。「平凡」の映画スター対談から、岩波「世界」の識者座談会まで。テープもない時代、まさに歴史を記録した女性のお話。茶話会にも参加頂けそう💕

◆◆◆

簡単なプロフィールは以下です。聞き取りのお知らせとして回っていました。
〇93歳 女性
【日時】11月2日(土)13時半開始
【場所】東京都港区
お父様がこの戦争は終わらないから女性も結婚できないので仕事を持てと導かれたそうで、戦中に速記者の資格を取られました。
この資格を活かして、戦中の日銀に就職、戦後はフリーでGHQ支配下のNHKでの仕事などをしておられます。

茶話会に参加いただくのであれば、お名前なども出ることになるでしょう。
証言一覧をまとめるときには、これもリンクしようと思います。
スポンサーサイト



11月の3連休初日の11月2日(土)に、聞き取りが入りました。
同じ時間帯に、女性の方の聞き取りが2件あります。

〇93歳 女性
【日時】11月2日(土)13時半開始
【場所】東京都港区
お父様がこの戦争は終わらないから女性も結婚できないので仕事を持てと導かれたそうで、戦中に速記者の資格を取られました。
この資格を活かして、戦中の日銀に就職、戦後はフリーでGHQ支配下のNHKでの仕事などをしておられます。
職業婦人としての珍しい体験を伺えると思います。

〇女性
【日時】11月2日(土)13時半頃開始
【場所】東京都調布市
東京大空襲の語り部の方で、体験集の編集などもしておられます。
以前から会の催しに出来て下さっていたようですが、最近空襲体験者の方も茶話会で話されるようになったので、大井町の茶話会の折、「それなら私も」と声をかけて下さいました。

同行できる人数は限られますが、今後保存の会の聞き取りボランティアに参加したい方、興味がありましたら、保存の会事務局までお問い合わせください。
前回の拡大事務局会議で挙がってきた、聞き取りに伺う予定について、だいたいの場所をまとめておきます。
この後台風が来たので、交通機関の状況が心配なところもあります。

首都圏
〇東京都
港区・三鷹市
埼玉県
三郷市
神奈川県
足柄町

〇栃木県
鹿沼市

〇鹿児島県

〇長崎県

首都圏~鹿沼市を12月の茶話会までに、鹿児島を茶話会後に、ということで、今のところ考えています。
実際には、年始まで入るのではないかという状況です。
ある程度調整がついたら、日程が発表されるはずですので、また改めてお知らせします。
同行可能な案件とそうでない案件がありますので、その辺も書きたいと思います。
茶話会カテゴリにすると誤解を招きそうですが、ひとまず鹿児島らしい写真を上げておきます。

moblog_5732cbdc.jpg
会場前の広場入口にある看板。鹿児島です。
会場の写真を撮ったつもりだったのですが、データにありませんでした。

moblog_2ce342d5.jpg
初日が終わって夜ごはんに食べたカツオジャーキー。
今回の茶話会開催のきっかけになった坂上さんのご家族おすすめの屋台村にて。
お薦めとアピールされていたので、これは行かねば、ということになり、せっかくなので鹿児島らしい写真を撮ることにしました。
しかし、料理の写真もうっかりほとんど取りそびれました。

moblog_4bb4ffe5.jpg moblog_9e93e4d0.jpg
鹿児島と言えば焼酎です。
お店には100種類を超える焼酎が並んでいました。
左は知覧茶割り。右は鹿屋バラ園にちなんだ銘柄の焼酎。
特攻基地のあった地にこだわるところが保存の会です。
昼ご飯はほとんど食べられないので、貴重な夜ご飯の時間に地元らしいものを食べ、行った記録にします。
晩御飯で一息入れて、ホテルに帰って各々作業をすることになるのもいつものことです。

moblog_c2f1532e.jpg
朝から開場前に錦江湾へ。
フェリー乗り場から撮った桜島周辺です。桜島は隠れていますが・・・
桜島の手前にかぶっている建物は鹿児島水族館だと思われます。
会場から15分程度で行ける場所でした。

各地に出かけていくものの、ひたすらお話を伺っているか、イベント会場に缶詰になっているかで、下手をするとそこに行ったのがわかる写真が何も残らないことになります。
ブログ係が参加しているときは、だいたい、朝っぱらから歩いて写真を撮りに行きます。
偉人の像なども回れたらよかったのですが、ちょっと無理でした。
別の視点で撮ったものもあるので、そちらはまた後日アップします。
来週、6月8日(土)に、聞き取りがあります。

13:00から一緒にお食事、14:00から聞き取りです。
最寄り駅 小田急多摩線 栗平駅
ビルマの体験者の方(インパール作戦?)
お食事処での聞き取りなので、数名同行可能の見込みですが、ご飯代が必要だと思われます。

同行希望の方は、保存の会事務局にお問い合わせください。

今回、大手資料館からご紹介いただきました。
保存の会は聞き取りを行う範囲が広い(というより、今や大戦関係のお話は何でも聞く態勢)ですので、今後も体験を話したい方、取材してほしい体験者の方をご存知の方、ぜひお声がけください。