FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
TOPフリーエリア
65年前の私たちの戦場体験を放映保存する
元兵士の連絡所


元兵士から孫世代まで、ご連絡をお待ちしています
※質問、疑問などもお気軽にお問い合わせください
電話 03-3916-2664
※戦場体験史料館開館時間=火・木・土・日・祝日の10時~17時
FAX 03-3916-2676
e-Mail senjyou@notnet.jp
※FAX、Mailは24時間受付
住所 〒114-0023 東京都北区滝野川6-82-2
     戦場体験史料館内・元兵士の連絡所

戦場体験史料館までの道順
ということで、苦労の跡というべき、展示の様子を掲載。
コーナーごとの写真は撮ったのですが、全体の写真はほとんど撮っていないことに気づきへこみつつ。

moblog_598ff44d.jpg
入口付近。
ご挨拶のパネルを並べるスペースがなかったので、ボードの角に設置。

moblog_3702d06b.jpg
全体像。茶色のパネルが本来使うはずのもの。白いパネルが別の部屋からの借り物。
色の違うパネルと壁が混在していて、妙な立体感が出ています。
コーナーごとのスペースをとりつつ、バランスよく見えるように苦心した成果です。

moblog_f6a95bfd.jpg
今回参加を見送られた今吉さんのコーナー。壁に面して立てていたのを、中央の仕切りと並べる形に移動。

moblog_4f520cfa.jpg
今吉さんコーナーの裏面をスクリーンとして利用。向かって右のほうでは、メイン照明なしでお話会が行われています。

もう一つ、半間分ぐらいのスペースに保存の会紹介コーナーを作ったのですが、そちらはワイヤーをかけてあるラックに白布を張った即席の柱でした。
ぽつんとあるかんじだったのは、本来それを貼るはずだったボードが確保できなかったためです。
お客さんの入っている様子やコーナー紹介をすることがあったら、保存の会コーナーの写真も載せます。
スポンサーサイト



改めまして、鹿児島茶話会お疲れ様でした。
私は本業の都合で昨日片づけに参加せずに帰京しましたが、他のメンバーは片づけを済ませて今日帰っています。

どうタイトルをつけたものか悩みましたが、ともかく、今後のために、2日間のお話会パートで、誰がいつお話されたかというのを記録しておきます。

9月15日(日)
10:30~12:00
・坂上多計二さん(94歳)フィリピン・ミンダナオ島
14:00~15:30
・坂上多計二さん(94歳)フィリピン・ミンダナオ島
・有馬昭人さん(83歳)加治木空襲
・山本さん マルレ ※飛び入り

9月16日(月・祝)
10:30~12:00
・坂上多計二さん(94歳)フィリピン・ミンダナオ島
・有馬昭人さん(83歳)加治木空襲
14:00~15:30
・坂上多計二さん(94歳)フィリピン・ミンダナオ島
・赤崎雅仁さん(82歳)民間人・満州からの引揚げ
・庭月野英樹さん(93歳)飛行兵・彩雲の特攻部隊など
15:30ごろ~
・有馬昭人さん(83歳)加治木空襲 ※映像上映の裏番組的に

初日は、40人を超えるお客さんが1つのテーブルにつくような状態もありましたが、2日目は、各テーブル茶話会らしい規模で展開できました。
今回、体験者の方の紹介できてくださった方には、年内をめどに改めて聞き取りに伺う予定です。
9月15日(日)16日(月・祝)に鹿児島で開催する「語らずに死ねるか! 戦場体験の展示・上映・お話し会」、2日目9月16日(月・祝)の日程です。

●展示
10:00~17:00

●インタビュー映像記録を共に見て語る上映会
両日 12:30~13:30、16:00~17:00
9月15日(日)
9月16日(月・祝)
12:30~13:30 ・中国戦線の証言:初年兵教育、行軍、農民刺殺
16:00~17:00 ・フィリピンなど南方戦線の体験談:飢餓、爆撃の恐怖、住民「ゲリラ」

●戦場体験者と出会えるお話会
10:30~12:00
・坂上多計二さん(94歳)フィリピン・ミンダナオ島
・有馬昭人さん(83歳)加治木空襲
14:00~15:30
・坂上多計二さん(94歳)フィリピン・ミンダナオ島
・赤崎雅仁さん(82歳)民間人・満州からの引揚げ
・庭月野英樹さん(93歳)飛行兵・彩雲の特攻部隊など

ご来場をお待ちしております。
よろしくお願いいたします。


「語らずに死ねるか! 戦場体験の展示・上映・お話し会」
【日時】2019年9月15日(日)~16日(月・祝)
【場所】かごしま県民交流センター 6階ギャラリー第2
【入場無料】
9月15日(日)16日(月・祝)に鹿児島で開催する「語らずに死ねるか! 戦場体験の展示・上映・お話し会」、1日目9月15日(日)の日程です。

●展示
10:00~18:00

●インタビュー映像記録を共に見て語る上映会
両日 12:30~13:30、16:00~17:00
9月15日(日)
12:30~13:30 ・女子学徒たちの沖縄戦
16:00~17:00 ・鹿児島ゆかりの飛行兵(真珠湾攻撃、特攻)

●戦場体験者と出会えるお話会
10:30~12:00
・坂上多計二さん(94歳)フィリピン・ミンダナオ島
14:00~15:30
・坂上多計二さん(94歳)フィリピン・ミンダナオ島
・有馬昭人さん(83歳)加治木空襲
・赤崎雅仁さん(82歳)民間人・満州からの引揚げ

ご来場をお待ちしております。
よろしくお願いいたします。


「語らずに死ねるか! 戦場体験の展示・上映・お話し会」
【日時】2019年9月15日(日)~16日(月・祝)
【場所】かごしま県民交流センター 6階ギャラリー第2
【入場無料】
9月15日(日)16日(月・祝)に鹿児島で開催する「語らずに死ねるか! 戦場体験の展示・上映・お話し会」、首都圏から参加される予定だった方が来られなくなったことについて、昨日も書きました。
加治木空襲の体験者、今吉孝夫さんです。

加治木空襲で学友が亡くなったことが気にかかり、戦後、加治木空襲について調査を続けられていました。
加治木空襲を行った爆撃機のパイロットとも会われています。
交流の過程で、空中戦を戦ったパイロットどうしの縁をつながれたこともあります。

そうした今吉さんのこれまでの活動の成果について、全ては紹介しきれませんが、今回の鹿児島茶話会で展示を行います。
加治木空襲の他、第一、第二国分飛行場をめぐる日米双方の死者(含む特攻)や捕虜についてなど。
加治木空襲の体験に関する書籍もあります。

癌を患われており、最近また容体が悪くなられているため、鹿児島までの旅は見送られました。
先日、戦場体験史料館までは来られて、展示について打ち合わせされていました。

展示をご覧いただき、感想など書いていただければ、ご本人も喜ばれると思います。


「語らずに死ねるか! 戦場体験の展示・上映・お話し会」
9月15日(日)16日(月・祝)、かごしま県民交流センター 6階ギャラリー第2にて。入場無料。