あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
TOPフリーエリア
65年前の私たちの戦場体験を放映保存する
元兵士の連絡所


元兵士から孫世代まで、ご連絡をお待ちしています
※質問、疑問などもお気軽にお問い合わせください
電話 03-3916-2664
※戦場体験史料館開館時間=火・木・土・日・祝日の10時~17時
FAX 03-3916-2676
e-Mail senjyou@notnet.jp
※FAX、Mailは24時間受付
住所 〒114-0023 東京都北区滝野川6-82-2
     戦場体験史料館内・元兵士の連絡所

戦場体験史料館までの道順
沖縄キャラバン2017の証言概要まとめページです。
例によって旅が始まるまで日程が決まらなかったので、実際どういう日程だったかの最終チェックにもなっています。
ちゃんとした証言概要が上がってきたら、お名前と簡単な紹介も見出しとして出して、それぞれの方にリンクをします。

◆◆3月23日(木)◆◆

●メンバーA
終日
訪問地:那覇市
体験:南洋戦

●メンバーB
午後
訪問地:那覇市
体験:南洋戦

◆◆3月24日(金)◆◆

●メンバーA
午前
訪問地:沖縄市
体験:沖縄戦
午後
訪問地:うるま市
体験:沖縄戦

●メンバーB、G
午前
訪問地:那覇市
体験:南洋戦
午後
訪問地:那覇市
体験:沖縄戦

●メンバーC
午前
訪問地:那覇市
体験:沖縄戦
午後
訪問地:那覇市
体験:沖縄戦

◆◆3月25日(土)◆◆

●メンバーA
 メンバーG
午後
訪問地:那覇市
体験:沖縄戦

●メンバーB
午前
訪問地:金武町
体験:南洋戦

●メンバーC
午前
訪問地:豊見城市
体験:沖縄戦

午後
訪問地:沖縄市

●メンバーD
 メンバーE
午前
訪問地:恩納村
体験:南洋戦

午後
訪問地:嘉手納町
体験:南洋戦

◆◆3月26日(日)◆◆

●メンバーB
 メンバーF
 メンバーG
午後
訪問地:那覇市
体験:沖縄戦

●メンバーC

午後
訪問地:浦添市
体験:南洋戦

●メンバーD
午前
訪問地:南城市
体験:沖縄戦

午後
訪問地:那覇市
体験:沖縄戦

◆◆3月27日(月)◆◆

●メンバーD
 メンバーF
 メンバーG
午前
訪問地:那覇市
体験:沖縄戦

午後
訪問地:うるま市
体験:南洋戦

◆◆3月28日(火)◆◆

●メンバーD
訪問地:渡嘉敷村
体験:沖縄戦
スポンサーサイト
沖縄キャラバン2015の証言一覧です。
日程が相当変わったため、一度整理するために、早めに整理だけしておきます。
証言概要が上がる都度、リンクしていきます。

沖縄キャラバン2015
訪問都道府県:沖縄県
日程:2012年2月7日(土)~2月11日(水)
※2月6日(金)前泊2名。途中から参加、離脱あり。

◆◆2月7日(土)◆◆

●1班
訪問地:名護市
午前:
10:00~ご自宅で聞き取り
体験者の方

当時:東江原出身。農兵隊や護郷隊を目撃。
午後:
平和祈念資料館見学~喜屋武岬

●2班
訪問地:名護市
午前:
10:00~ご自宅で聞き取り
1班と合流して一緒に。

午後:
13:30~名護市内会議室にて聞き取り
体験者の方

当時:三中鉄血勤皇隊、宇土部隊に配属

◆◆2月8日(日)◆◆

●1班
訪問地:恩納村
九条連の方のアレンジ
午前:
10:00~女性2名の聞き取り
体験者の方

当時:

当時:
午後:
14:00~男性1名の聞き取り
体験者の方

当時:

●2班
訪問地:沖縄市
午後:
ご自宅で聞き取り
体験者の方

当時:

●戦跡めぐり
A:シュガーローフ~首里周辺(首里城、首里教会、一中跡)
B:シュガーローフ~嘉数高台~我如古の井戸~渡具知海岸(米軍上陸地点辺り)

◆◆2月9日(月)◆◆


●1班
訪問地:名護市
9:30~喜瀬公民館にて聞き取り
体験者の方

当時:喜瀬で山中避難生活

当時:喜瀬で山中避難生活

当時:喜瀬で山中避難生活

当時:喜瀬で山中避難生活

当時:喜瀬で山中避難生活

当時:石部隊

当時:海軍特別年少兵1期。佐世保海兵団。

当時:戦時中は大阪~名古屋で仕事。名古屋空襲とその際のB-29墜落を目撃。

当時:テニアン在住の民間人。

●2班
午前:
訪問地:与那原町
戦跡めぐり等(旧鉄道駅舎、当時食べていた植物の説明を受ける)
午後:
訪問地:南城市
南城市文化課の方のアレンジ
体験者の方

当時:北部へ避難。

●3班
訪問地:名護市
許田区事務所(公民館)で聞き取り
午前:
10:00~男性1名の聞き取り
体験者の方

当時:満州~沖縄戦
17:30~女性1名の聞き取り
体験者の方

当時:

◆◆2月10日(火)◆◆

●1班
訪問地:名護市
幸喜区事務所(公民館)で聞き取り
午後:14:00~5名の女性から聞き取り(座談会的形)

当時:幸喜地区で山中避難生活等

当時:幸喜地区で山中避難生活等

当時:幸喜地区で山中避難生活等

当時:内地

当時:内地

●2班
訪問地:渡嘉敷村(渡嘉敷島)
地元のタクシー運転手の方のアレンジ
体験者の方

当時:6歳。国民学校1年生。渡嘉敷島での集団自決の場にいた。

当時:渡嘉敷島で集団自決を経験。

◆◆2月11日(水・祝)◆◆

●1班
訪問地:座間味村(座間味島)
戦跡めぐり(慰霊塔、忠魂碑、阿佐集落の自然壕等)

●2班
訪問地:名護市
恩納村の方の案内で辺野古へ。

●3班
中南部の戦跡めぐり
2014年12月に行った聞き取りを、2014年末キャラバンとしてまとめます。

◆◆12月7日(日)◆◆
東京都葛飾区
体験者の方
◎パラオの女学生。空襲、野戦病院での手伝い等。

◆◆12月12日(金)◆◆
福島県伊達市
体験者の方
◎ビルマ

◆◆12月13日(土)◆◆
山形県東根市
体験者の方
◎占守島の少年戦車兵

◆◆12月27日(土)◆◆
福島県白河市
体験者の方
◎ミンダナオ島

静岡県
体験者の方
◎中国

◆◆12月29日(月)◆◆
埼玉県さいたま市
体験者の方
◎障害者としての戦中体験
2014年10月の表郷キャラバンが聞き取りを行った方の一覧表です。
お名前から、それぞれの方の証言にリンクしています。

今回はすでにリアルタイムの報告でお二人とも名前が出ていますので、最初からお名前を載せています。

表郷キャラバン
訪問都道府県:福島県(白河市・表郷)
日程:2014年10月26日(日)

◆◆10月26日(日)◆◆

午前:
体験者の方
◎穂積上さん">◎穂積上さん
戦地等:フィリピン(ルソン島)

午後:
体験者の方
◎鈴木陽司さん
戦地等:中国、満期除隊後地元の兵事係

当日レポート
10月26日(日)
写真特集
その1
その2
2014年10月の仙台キャラバンが聞き取りを行った方の一覧表です。
お名前から、それぞれの方の証言にリンクしています。

基本的には公表の可否を判断するため、戦場体験放映保存の会メーリングリスト等に証言レポートが上がった方についてのみお名前を載せます。

仙台キャラバン
訪問都道府県:宮城県
日程:2014年10月12日(日)~10月14日(火)

◆◆10月12日(日)◆◆

●1班
午後:
宮城県松島町
体験者の方

戦地等:三式戦闘機。台湾・沖縄。

●2班
午前:
仙台市青葉区
体験者の方

戦地等:空襲
午後:
宮城県白石市
体験者の方

戦地等:中国

●3班
午後:
仙台市青葉区
体験者の方

戦地等:海軍航空隊

◆◆10月13日(月・祝)◆◆

●1班
午前:
仙台市太白区
体験者の方
◎レイテ島、司令部。
午後:
仙台市太白区
体験者の方
◎佐藤寿助さん
戦地等:ハルピン鉄道2連隊

●2班
午前:
仙台市青葉区
体験者の方

戦地等:平塚軍需工場勤務
午後:
仙台市青葉区
体験者の方

戦地等:内地仙台商学を出て経理に

●3班
午後:
宮城県七ヶ浜町
体験者の方

戦地等:少飛14期

◆◆10月14日(火)◆◆

●1班
午後:
仙台市青葉区
体験者の方

戦地等:モールメンから帰還

お兄さんがニューギニア、写真や手紙を持つ