あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
TOPフリーエリア
65年前の私たちの戦場体験を放映保存する
元兵士の連絡所


元兵士から孫世代まで、ご連絡をお待ちしています
※質問、疑問などもお気軽にお問い合わせください
電話 03-3916-2664
※戦場体験史料館開館時間=火・木・土・日・祝日の10時~17時
FAX 03-3916-2676
e-Mail senjyou@notnet.jp
※FAX、Mailは24時間受付
住所 〒114-0023 東京都北区滝野川6-82-2
     戦場体験史料館内・元兵士の連絡所

戦場体験史料館までの道順
保存の会の大学生メンバーが2012年9月15日(土)に行った聞き取りの証言概要です。
体験者の方のたってのご希望で、北陸キャラバンより前に日帰りでお邪魔していました。
メーリングリストより転載します。

◆◆◆

◎杉本正雄さん(99)
取材日:平成二十四年九月十五日
所属:飛行第二連隊第一中隊~材料廠整備隊~航空通信連隊
兵科:航空兵
戦地:ノモンハン事件(第一次、第二次)
――――――――――

○大正二年、石川県生まれ。

・小松製作所に勤める。

○昭和八年一月二十日、現役志願。飛行第二連隊第一中隊入営。

・岐阜県の各務ヶ原。
・九二式偵察機の整備。
・怪我をして岐阜の温泉に行った。

○昭和九年十一月三十日、満期除隊。

○昭和十一年十月十日、演習召集のため、飛行第二連隊材料廠整備隊に入隊。

○昭和十一年十月三十一日、召集解除。

○昭和十三年八月二十五日、臨時召集の為、飛行第三連隊に応召。

○昭和十三年八月二十八日、下関出帆。

○昭和十三年八月二十九日、釜山上陸。

○昭和十三年九月一日、航空通信連隊第二中隊に編入。

○昭和十三年十月二十四日、新京到着。

○昭和十三年十一月十四日、暗号手を命ぜられる。

・航空隊の暗号を扱った。
・一生懸命覚えた。
・暗号の内容は部隊の行動など。
・一番先に情報が分かるので、おもしろい。

○昭和十四年五月二十五日、ハイラルにおいて第一次ノモンハン事件参加。

○昭和十四年六月~九月、第二次ノモンハン事件参加。

・トラックで移動。
・航空通信隊はいつも飛行場の近くにいる。近くまでソビエトがきた。
・ノモンハン事件。部隊長と分隊長の使いをしていた。
・暗号手が一番先頭で作戦を見ていた。
・五人でいつも一緒にいた。
・恐いのは忘れてしまう。一生懸命。
・暇さえあればいつも穴を掘った。
・穴の中での軍歌演習が楽しかった。
・トイレも穴を掘る。
・一番近いところで三百メートル先から弾が飛んでくる。
・戦死した人はそのまま。かわいそう。
・いい時は芋を食べて、悪い時はおにぎり。蛇やらエビを食べていた。
・日の暮れは八時頃。

○昭和十四年九月一日、任航空兵伍長。

○昭和十四年九月十八日、ハイラル出発。

○昭和十四年九月二十一日、新京到着。

○昭和十四年九月二十三日、召集解除。

○昭和十六年七月十八日、臨時召集のため飛行第七戦隊に応召。航空通信第六連隊無線第一中隊編入。

○昭和十六年十一月、召集解除。


●除隊時、陸軍航空兵伍長。
スポンサーサイト
保存の会の大学生メンバーが、2012年の夏休みを使って1人キャラバンを行っていました。
どうまとめたものかと思ったのですが、あまり放っておくと証言概要が行方不明になってしまうので、ここでひとまとめにすることにしました。
時期によって、静岡・愛知、長野等ありますが、夏休みの旅としてくくって一覧にします。

◆◆8月19日(日)◆◆

静岡県長泉町
◎土屋喜一郎さん
戦地等:騎兵。北支(洛陽攻略戦~老河口作戦)

◆◆8月20日(月)◆◆

静岡県長泉町
◎渡辺四郎さん
戦地等:見習士官。憲兵。

◆◆8月21日(火)◆◆

静岡県長泉町
◎宮代武雄さん
戦地等:満州~北朝鮮~シベリア抑留

◆◆8月22日(水)◆◆

静岡県静岡市
◎宮崎善弥さん
戦地等:グライダーの部隊。内地~朝鮮。

◆◆8月23日(木)◆◆

静岡県浜松市
◎神谷房之輔さん
戦地等:ニューギニアの飛行場設営隊の判任官

◆◆8月24日(金)◆◆

愛知県瀬戸市
◎山岸丈吉さん
戦地等:砲兵。中国、湘桂作戦等。

◆◆8月29日(水)◆◆

長野県上田市
◎飯島勇三さん
戦地等:陸軍軍医。フィリピン、ミンダナオ島。

◆◆9月15日(土)◆◆

石川県
◎杉本正雄さん
戦地等:ノモンハン。
10月三連休の北陸キャラバンが聞き取りを行った方の一覧表です。
お名前から、それぞれの方の証言にリンクしています。

基本的には公表の可否を判断するため、戦場体験放映保存の会メーリングリスト等に証言レポートが上がった方についてのみお名前を載せます。
北陸キャラバンは、収録会を行ったこともあり、皆様予定の段階からお名前を載せさせていただきました。

北陸キャラバン
訪問都道府県:富山県・石川県
日程:2012年10月6日(土)~10月7日(日)
   10月5日(金)前泊

◆◆10月6日(土)◆◆

●1班
午後:富山県富山市
※富山支局主催公開収録会
◎平野宗正さん
戦地等:歩兵第82連隊、仏領インドシナで明号作戦に参加
◎橋本隆さん 1937年生まれ
戦地等:満州で8歳の時敗戦、母と妹2名の4人で引き上げるが、妹さん達は栄養失調で死亡。お母さんも引き上げ船に乗る直前死亡し、一人で船に乗る。

●2班
午前:石川県加賀市
◎川潟光勇(かわかたみつゆう)さん
戦地等:戦艦大和

◆◆10月7日(日)◆◆

●1班
午後:富山県富山市
◎末永三郎さん
戦地等:昭和18年1月召集、中国、47キロの体格で召集。

●2班
午後:石川県金沢市
◎奥村多津次(たつじ)さん
戦地等:第9師団第9工兵連隊
北陸キャラバンの10月7日(日)の日程です。
昨日の収録会を含め、現地で新しい体験者の方との出会いがあれば明日の祭日を利用してそのままお邪魔するという勢いですが、今のところそういった話は届いていません。

●1班
訪問地:富山県富山市
午後
◎末永三郎さん 90歳
  昭和18年1月召集、中国、47キロの体格で召集
  「ヒイカのような兵隊」と仲間内で言われたそうです

●2班
午後 石川県金沢市
 奥村多津次(たつじ)さん 94歳
  第9師団第9工兵連隊

富山・石川の皆様、今日もよろしくお願いいたします。
北陸キャラバンの10月6日(土)の日程です。
昨日の最新版から特に変更のお知らせはありません。

●1班
訪問地:富山県富山市
13:00~17:00 富山支局主催公開収録会
富山支局長・久保四郎さん(元兵士の会)のご尽力で収録会を開催頂きます。
【場所】 富山県富山市武道館
【証言】
◎平野宗正さん
  歩兵第82連隊、仏領インドシナで明号作戦に参加
◎橋本隆さん 1937年生まれ
  満州で8歳の時敗戦、母と妹2名の4人で引き上げるが、妹さん達は栄養失調で死亡
  お母さんも引き上げ船に乗る直前死亡し、一人で船に乗る
地元テレビ・新聞の取材も入る見込みです。

●2班
訪問地:石川県加賀市
午前
◎川潟光勇(かわかたみつゆう)さん 90歳
  戦艦大和

今日の富山新聞に収録会のお知らせが載っていると思いますので、地元の方はご覧ください。

全国キャラバンスタートの前年、富山での収録会を行った際には、ほぼリアルタイムでテレビ放映されました。(当日のお昼の番組で、参加者みんなで正座して見ました)
今回はそういう話は聞いていませんが、地元の新聞・テレビに出ることが事前にわかれば、お知らせしたいと思います。