FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
TOPフリーエリア
65年前の私たちの戦場体験を放映保存する
元兵士の連絡所


元兵士から孫世代まで、ご連絡をお待ちしています
※質問、疑問などもお気軽にお問い合わせください
電話 03-3916-2664
※戦場体験史料館開館時間=火・木・土・日・祝日の10時~17時
FAX 03-3916-2676
e-Mail senjyou@notnet.jp
※FAX、Mailは24時間受付
住所 〒114-0023 東京都北区滝野川6-82-2
     戦場体験史料館内・元兵士の連絡所

戦場体験史料館までの道順




新宿から1時間ほど、かなり近場のキャラバンです。
現地集合現地解散。早めに着いたので、せっかくだから、土地のものをいただきます。比較的近場とはいえ、こういうときでもないと、ここで下車することはなさそうですし。
小山は和牛も豚もブランドがあるのですね。

投稿までする余裕はなく集合時間に。ということで、これは取材後の投稿です。
今日の聞き取りの様子については、リーダーがメーリングリストに流すことになっています。
証言概要は私が書くことになりました。
群馬・栃木キャラバンの4月29日(日)の日程です。
2手に分かれます。

●1班
訪問地:栃木県小山市
13:30~体験者の方のご自宅にて取材
体験者の方
◎偽札作り

●2班
訪問地:群馬県太田市
11:00~体験者の方のご自宅にて取材
体験者の方
◎輸送船体験

群馬・栃木キャラバンで一番「キャラバン」らしい日かもしれません。
よろしくお願いいたします。
ゴールデンウイークの関東北部のキャラバンの日程が決まりました。
最終的に群馬・栃木両県の方になったので、当ブログとしては、群馬・栃木キャラバンと呼ぶことにします。

◆◆4月28日(土)◆◆

群馬県前橋市
13:00~
ケアハウスにて4名の方の取材
体験者の方
◎在天津日本総領事館警察署
◎野戦重砲八連隊
◎国策により北海道で農業
◎終戦後裸一貫で帰国

◆◆4月29日(日)◆◆

●1班
栃木県小山市
13:30~体験者の方のご自宅にて取材
体験者の方
◎偽札作り

●2班
群馬県太田市
11:00~体験者の方のご自宅にて取材
体験者の方
◎輸送船体験

◆◆5月3日(木)◆◆

栃木県那須烏山市
10:00~体験者の方のご自宅にて取材
体験者の方
◎内地

13:30~体験者の方のご自宅にて取材
体験者の方
◎空母「信濃」乗船

◆◆5月4日(金)◆◆

栃木県那須市
13:30頃~体験者の方のご自宅にて取材
体験者の方
◎憲兵。満州~シベリア抑留


◆◆5月5日(土)◆◆
群馬県藤岡市
体験者の方のご自宅にて取材
体験者の方
◎ルソン島

ボランティア希望の方が同行できる日程もありますが、ゴールデンウイークは保存の会の事務所が休止しているため連絡がつきにくいと思われます。
保存の会メーリングリストに登録されている方は、そちらをご利用ください。

群馬・栃木の皆様、ゴールデンウイークはよろしくお願いします。
栃木・茨城キャラバンのメンバーからメーリングリストに投稿がありました。
残念ながら、ブログ係は10日出発前に見ることができませんでしたが、転載します。

皆さん

おはようございます。
本日から栃木、茨城キャラバン開始です。
12月のばたばたとした中 、保存の会から2名お手伝いにきいただけます。

現地の協力者の方もご参加です。

午前中

開催場所  馴柴コミュニティセンター 龍ケ崎市馴柴町21−166−7324

参加者 
◎1945年召集、満州に徴兵、6ヵ月後に敗戦、シベリアに抑留、1949年帰国
     
◎16才で志願、仏領イン ドシナ(現在ベトナム)で明号作戦に参加

午後 車で移動

◎S18 年召集、中国に3年3ヶ月工兵として。

と、本日の予定になります。

明日は、さらに北上して「石の蔵」というスタジオ業の傍ら戦場体験者の証言を集めている方とお会いする予定です。